NINJA TOOLS
暇人のパチ組みブログ:ミニ四駆GP2016 NEW YEAR 東京大会
そうだ新橋の敵はメビウスじゃないE-1に8時間ぐらい

2016/01/24

ミニ四駆GP2016 NEW YEAR 東京大会

img01377


というわけでミニ四駆GP2016 NEW YEAR 東京大会に参加してきましたよっと
何年かに一度レベルの大寒波のなか3000人以上が参加した今大会
この寒い中ご苦労なことで
というか《大寒波》 は禁止カードじゃないの、ねぇ?

今回のコースはライジングサーキット2016
image

バンクによるアップダウンの激しいコースだがコースアウト率は少なくハイスピードレースが多かった印象

スタートしてすぐに2016ダッシュロード
img01380

久々のロングストレート
個人的には2014年のかっとびウィングサーキット以来
コースの横にダッシュストレートとパネルが立ってるが公式ページのレイアウトにはダッシュロードになってたりする
「DASH!」は言わずと知れた皇帝のウィングに書かれてるものだがフォントからして天昇皇帝のものだろう

ストレートを抜けてコーナーを曲がると「サンライズバンプ」という名のドラゴンバック
img01375

ここで射出されたマシンがコースアウトする事が多かった
どうでもいいけど「バンプ」なのか「パンプ」なのかイマイチよくわからない
公式にはバンプと表記されてるがパンプアップ等と同じような意味合いなら「パンプ」じゃないのか

ここからコースが一気に荒ぶる
20°バンクを超えて
img01382

180度以上左に回り込む「モンキーターン」
img01374

そこから「HATSUYUMEアップダウン」の30°バンク、45°バンクへとアップダウンが続き
img01384


60°のアイツが待ち受ける
img01385

1442474313466

「ライジングチェンジャー60」
その名の通り角度が60°あるバーニングブリッジ型レーンチェンジ
img01381

ブレーキをキツ目にしたりグリップの無いタイヤだと登れもしないセクション
去年はバーニングチェンジャー20とかあったけど角度をアップしてやってくるとは思わなんだ

こうも連続したバンクが続くと
2012年の4連サンダーバンクとか
d8aa978c.jpg


2012年年チャン戦とか
f48f2aac.jpg

96年のサイクロンバンクなんかを思い出す

レーンチェンジを抜けるとイレギュラーカーブ
img01378

コーナーアウト側のフェンスにウォッシュボードが貼り付けてある
ここでバランスを崩すマシンもちらほらと見かけた

コースはここまで
基本的に1セットあたり30秒前後で走れれば予選通過は可能に見えた

今回物販は去年のモデギャラに出てたクリヤー仕様の3台とジャパンカップの残りだったからスルー

~戦績~
使用マシン:ネオファルコン
img01369

相変わらず黄色い3コースを割り当てられる
スタートは悪く無かった
2周目が終わろうかという時には2位につけていたが
5周目には1位のマシンがほぼ全てのマシンを周回遅れにするほどの速度でそのままチェッカー
なんかもう終わる頃には

「ハマーDッ!後ろだッ!!」

イメージ4549


「なにぃ!」「遅いッ!!」

イメージ4550

的なレースだった

ハーフの大径でもよかったような気がしないでもない


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そうだ新橋の敵はメビウスじゃないE-1に8時間ぐらい